2016年2月3日水曜日

えり先生おめでとう

集合写真を見るときに一番最初に見るのは誰の顔でしょうか。


はい。答えば自分の顔です。


自分の顔をチェックしてから、


「・・ちゃん、すごい綺麗に写ってるね!!」


とか言います。


このことは人間は他人のことより自分のことを何より先に考える、ということの例によく使われます。


ですから、下記のような話は、話している人にとってはとても大切でシェアしたいことかもしれませんが、聞いている側にとってはどうてもいい話なので、
メルマガにはあまり書かないほうがよいのです。
-------------------------------------

昨日、いつも通りみんなが寝静まっている家に帰りました。


食事をしようと、ダイニングのテーブルに座ると、そこに1枚の紙が置き忘れられていました。


そのテーブルでは小学1年生の娘がよく宿題をしたり絵を描いたり公文をしたりしています。


いつも通り、何か落書きした紙かなと何気なくみてみると、それは学校の先生への手紙でした。


白い紙にバースデーカードのように模様をつけて、先生へのメッセージが、裏には先生が遊べるように、アイスクリームの点つなぎ(数字をなぞっていくと絵になるやつです)が書いてありました。

http://alselmagagine.blogspot.jp/2016/02/blog-post_3.html


表の文章の「が」がひとつ多かったのが気になりましたが、感動してしまいました。


あんなに小さかった3月生まれの赤ちゃんが、こんなに上手に絵や文字を書いて、人のことを思える子に育ってくれたんだなと。


私の宝物です。
---------------------------------------------


以上、書いてはいけないメルマガの例でした。



P.S 1

商品やお店のメリットをどう出すのかのご相談をよく受けます。

郵便局のサイトの、


ジム・コブスの99のオファー

https://www.post.japanpost.jp/dmfactory/knowledge/foundations11.html


というページはメリットをどのように出したらよいのかの参考になるかと思います。


これをどう商品やお店に当てはめて考えるのが何より重要で難しいのですが、アイデアのヒントにはなるかと思いますので、ぜひご覧ください。


P.S 2

東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県のネットショップを運営されておられる方で、月間の配送個数がメール便も入れて1000個以上のお客様。


配送料金を100%安くさせていただけるかと思いますので、もしご興味おありでしたらぜひご一報ください。


ヤマトでも佐川でもメール便でもなんでも大丈夫です。


配送料金は毎日毎日コンスタントにかかってくるものなので、少しでも減らすことはショップの利益アップになります。


こちらも今月リリースさせていただくサービスです。


お見積もりは無料ですので、お問い合わせお待ちしております。

0 件のコメント:

コメントを投稿